バトル行政書士の戦い!

法律問題を通して日常を斬る実戦派行政書士の記事。超自己満足的ブログ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 面倒なこと | main | 6月です >>

世界の向かう先

JUGEMテーマ:日記・一般


ニクソンショック、ユーロ危機、サブプライム問題、様々な歴史を経てこれから世界は何処へ向かうのでしょうか?

資本家が資本を増やす為に絶え間なく世の中の資本は増殖し続けています。これはがん細胞が増え続けると同じように歯止めをかける事は無理です。

経済が急激に発展を遂げた背景にはある思惑が見え隠れしています。

ユーロが誕生した時も、金本位制度が破綻した時も時の為政者や資本家は先の思惑があり、それはある英知が終結しています。

様々な法律の改正が行われ、その度に関連会社の株価が上下することになります。その中には不幸すら売買する為のネタになりえます。

果たして、これは世界が進むべき道なのでしょうか?


バトル行政書士

雑談 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.t-syoshi.com/trackback/1112092
この記事に対するトラックバック