バトル行政書士の戦い!

法律問題を通して日常を斬る実戦派行政書士の記事。超自己満足的ブログ!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 危機感の欠乏 | main | 人間の生き甲斐とは >>

黒字倒産の謎

JUGEMテーマ:日記・一般


黒字倒産と言う言葉をたまに耳にしますが、黒字なのに会社が倒産するというのは不思議なものです。

会計とは観念的なものと現実のものが入り混じっています。
その為、キャッシュフローを考えない会計に偏り過ぎた経営は危険となります。

受取手形が1億円あっても、その前に1千万円の支払手形の決済をしなければならず、現金が無かったとしたら、実質倒産してしまいます。

そのような資金繰りによって倒産する状態を黒字倒産と言います。以前に倒産した東証一部上場していたゼファーなどは典型的な黒字倒産です。

資金調達は経営そのものです。
キャッシュフローを侮ってはいけません。

バトル行政書士

許認可 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.t-syoshi.com/trackback/1112074
この記事に対するトラックバック