バトル行政書士の戦い!

法律問題を通して日常を斬る実戦派行政書士の記事。超自己満足的ブログ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 暑さと共に | main | 京都まで >>

手続とは

JUGEMテーマ:日記・一般


許認可手続とは適正な事業を行っていますということを公けにするシステムです。

許可を取っていない業者はモグリと言われますが、中には知識に長けたモグリもいます。
同じ仕事をして報酬を貰ってもモグリであるかないかは、法律に触れるかという問題になります。

手塚治虫の名作「ブラック・ジャック」ではモグリの凄腕という設定になっています。

それがある種の社会正義になるのであれば、モグリであっても許される面もあるのかもしれません。

時の為政者に反抗した石川五右衛門は最後は釜茹でにされたと言われていますが、そのようなリスクを負ってでも成し遂げる覚悟があるのであれば、政治家であろうが盗人であろうが筋は通っていることになります。

しかし、多くの場合は、金儲けの為であり、如何わしい組織が背後に見え隠れしています。

バトル行政書士
許認可 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.t-syoshi.com/trackback/1112062
この記事に対するトラックバック